ケーススタディ・実績

当社は2004年設立時からさまざまな業種の採用活動に対し、お客様の状況に合わせた最適な解決方法をご提案し共に実行してきました。

その代表例を紹介させて頂きます。

広告代理店新卒採用グループディスカッション企画・運営

ユーザー

広告代理店、新卒採用、社員数200名

問題点 課題

従来の選考プロセスは書類選考→一次面接 人事(グループ面接)→適性試験、論文→二次面接、人事現場マネジャー→最終面接(役員)となっていた。

各フェーズごとに選考基準を策定し評価を行っており、それぞれにコミュニケーション能力の評価項目はあり重要項目と位置づけ各面接官が査定していた。

しかしながら入社後の配属先の現場より必要とされるコミュニケーション能力(ロジカルに考え、相手に伝える力)実践的な力が足りないとの声がでている。

従来の選考プロセスにおいては確認できなかったコミュニケーション能力の確認、評価を第三者・プロの視点も加味して採用力を強化したい。

ご提案内容

二次面接次を当社によるグループディスカッションの導入をご提案

採用ターゲットを確認し従来の選考方法、各選考フェーズ特徴を分析し、更なる応募者を見抜く力を補強するために

グループディスカッションの企画・運営を行った。

■Ste p 1

・調査・分析・データ集計

従来の選考プロセス 内容の確認

各現場担当者へのインタビュー(コンピテンシー確認)

■Ste p 2

・課題・問題定義

ターゲット 評価テーマ設定 アセスメントシート作成 開催プログラム作成

■Ste p 3

・グループディスカッション開催 運営

■Ste p 4

・選考結果 評価

コメントシート アセスメントシート提出

人事部へ結果のプレゼン

#新卒採用 #グループディスカッション

まだタグはありません。